白味噌(西京味噌)が専門の九重味噌、昔ながらの手作りの米麹づくりと、無添加で美味しい国産の白味噌を販売します。

手作りの生米麹

  • HOME »
  • 手作りの生米麹
米麹、滋賀県大津で手作り米麹を販売

手作り米麹を、滋賀県大津から全国に販売

こだわりは昔ながらの麹蓋・手づくり製法、糖化力重視なので、甘酒・白味噌に最適

昔、こうじは特別なものじゃなかった。

白味噌の製造で最も重要な手作りの米麹

麹蓋を使った米麹作り、白味噌には欠かせない重要な工程。

昔は、材料の米を麹屋に持ち込み加工賃だけで麹を買ったと聞きます。今では手作り味噌や、麹漬け、辛し漬け、鮒ずしなど麹を使った自家製料理をしなくなり、滋賀でも麹屋が減っています。

流行りの塩麹も実はもっと手軽なもです。原料は米麹、塩、水だけです。なのに塩麹として小さな瓶詰められ販売されると何でこんなに高価なものになるのでしょう。

米麹200gで、塩麹がこんなにも沢山できる。

米麹200g、あとは自宅にある塩と水道水だけで塩麹が約450gできます。仕上りは350ml缶ぐらい。できあいの塩麹を買うよりも、かなりお得です。

ちなみに九重味噌で米麹200gを買うと200円。それと一日一回、塩麹をかき混ぜる手間を惜しまなければ、美味しい塩麹の出来あがりです。

塩麹、自分で作るメリットは他にもあるよ。

自分で塩麹を作るメリットは安さだけじゃありません。

製法を選ぶ。大量生産品の米麹は機械で作られていますが、滋賀の九重味噌では麹蓋を使った手作り麹。手間のかけ方が違います。

無添加、生であること。できあいの塩麹は瓶や袋に入って売られていますが、酵母菌の力を加熱処理や、酒精などで抑えてるものが多い。

自宅で作れば、麹、塩、水だけであとは混ぜて熟成だけなので、米麹の酵母菌が一番多い状態で使えます。

甘酒も米麹をつかって、自宅で作れます。

九重味噌はもともと白味噌(西京味噌)を得意とする醸造元です。白味噌に使う米麹は、実は甘酒に最適なんです!!自宅にある炊飯器や、最近ブームのヨーグルトメーカーで作ることができます。

米麹といっても、各社特徴があるのはご存知ですか

米糀の菌糸が雪のように生えた様子米麹の菌糸

米麹は大まかには2種類の特徴があります。

糖化力が強い、蛋白分解力が強い、どちらもバランスをとったもの、強さなどなど。

九重の米麹は糖化力重視の長白菌という種麹(もやし)を使っております。つまり甘くなる力が強い米麹です。白味噌(西京味噌)、甘酒に適しています。赤味噌を作ればやや甘味のある味になります。米麹の選び方が結構大切で、自家製味噌づくりは味がかなり違ってきます。

たくさんのお客様から、ご感想、喜びの声を頂いております。

奥村さま 愛知県 30代女性 米麹で手作り甘酒

米麹レビュー感想 愛知 30代 女性

米麹のリピートです。

九重商店さんで購入した米麹で作った甘酒は本当に甘い!!毎日、手作りの甘酒を飲み体調もばっちりです!!

今は週一ペースで甘酒を作っているので今回2kgの米麹を購入しましたが、それでも2千円程度。値段も手頃で助かっています。

奥村さま 愛知県 30代女性 米糀のリピートリピート

米糀レビュー 甘酒づくり

米糀のリピート買いです。

九重商店さんの米糀で作る甘酒はやっぱり美味しいです!!
市販の甘酒は甘すぎますが、米麹から作る甘酒はすっきりとした甘さがやみつきです。炊飯器で作れば甘酒も簡単です。

是非、皆さんにも手作り甘酒を試してほしいです。

手作りの生米麹

手作りの生米麹
200g 206円(税込) 数量:
500g 515円(税込) 数量:
1kg 1,029円(税込) 数量:
2kg 2,058円(税込) 数量:
3kg 3,087円(税込) 数量:
品薄状態です。出荷は1~3週間ほどお時間を頂いております。生産は1~2週間の間隔で行っております。

長白菌という「もやし」から作る糖化力の強い生米麹です。麹蓋(こうじぶた)を使った古からの製法で手作りした生の米麹です。白味噌、甘酒に最適です。赤味噌はやや甘味がる味に仕上がります。その他、鮒ずし、麹漬け、塩麹など。滋賀県大津の九重味噌店舗でも販売しております。

商品名 手作りの生米麹
原材料 米(国産)
賞味期限 要冷蔵10℃以下 7日
買物方法1買物方法2

お気軽にお問合せ下さい。 TEL 077-522-2184 営業時間 10:00-17:00 [日・祝日・第2・4土除く]

PAGETOP
Copyright © 白味噌(西京味噌)が専門、九重味噌 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.